1. ホーム
  2. TJCレガシープロジェクト23#NEXT1
続きを読む

【東京JC2020特別委員会】Chapter.7 フィリピンから未来を想う

フィリピン共和国大使館大使のホセ C.ローレルV閣下より、日本国内にも多くの方が暮らしている同国の方へビデオメッセージをいただきました。 2020年8月現在でも新型コロナウイルスは感染の拡大を続けており、終息の目処が立っておりません。 フィリピン共和国では新規感染者数が増え続けて累計で10万人を超えており、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外出制限の厳格化を行っている状況です。 これは日本国内も同じで全国の感染者数は過去最大となりまし...
2020年8月6日
続きを読む

【東京JC2020特別委員会】Chapter.6 ブルネイから未来を想う

この度ブルネイ・ダルサラーム大使館より当事業の趣旨にご理解、ご協力をいただきビデオレターを頂戴しました。 ブルネイ・ダルサラーム国は、東南アジアにのボルネオ島北部に位置する国です。 2018年の4月例会「万国フェス」では練馬区委員会と一緒にブース内でチョンカを使った遊び体験や民族衣装の展示を行いました。 ブルネイ・ダルサラーム大使館太田様にも大変お世話になり、二等書記官イアン様より市民に向けたメッセージをいただくことができました。 新型...
2020年7月9日
続きを読む

【東京JC2020特別委員会】Chapter.5 レバノンから未来を想う

東京JC2020特別委員会の推進運動「TJCレガシープロジェクト23〜NEXT1」として今回はレバノン大使館経済担当バシールブラーシド様からお手紙を頂戴いたしましたので、ご紹介させていただきます。 以下 「東京青年会議所様  新型コロナウィルスで厳しい状況の中、2020年4月27日にマスク100枚を頂き、皆様の親切な心遣いに感謝申し上げます。 このご厚意は、日本国民や青年会議所の方に対する連帯が国際問題に立ちむかうための助け合...
2020年6月14日
続きを読む

【東京JC2020特別委員会】Chapter.4 ハンガリーから未来を想う

6月に入り日本においては緊急事態宣言が解除されました。 しかしながら諸外国においては未だ感染拡大に歯止めが効かず拡大の一途をたどっています。 国内でもまだまだ予断の許せない状況が続いていく中で、駐日ハンガリー大使館の商務官のカラカス様よりビデオレターを頂きましたので紹介させていただきます。 ニカラグアからパキスタン、東ティモール、そしてハンガリーへとマスクが受け渡されました。さて各国がマスクリレーを通じて訴えていること。 それは「 We...
2020年6月9日
続きを読む

【東京JC2020特別委員会】Chapter.3-東ティモールから未来を想う

こんにちは。 東京青年会議所東京JC2020特別委員会です。昨年の4月例会「万国フェス」にご参加いただいた関係各所のご協力のもと、TJCレガシープロジェクト23〜NEXT1と題し各国大使館メッセージリレーが行われております。 パキスタン・イスラム共和国大使館イムディアズ・アハマド様から次期駐日東ティモール大使のイリディオ・シメネス・ダ・コスタ様へマスクが手渡されました。  東ティモール民主共和国は人口110万人(2008年)。21世紀最...
2020年5月14日
続きを読む

【東京JC2020特別委員会】Chapter.2 パキスタンから未来を想う

東京JCから始まったマスクリレーがニカラグア大使館を経てパキスタン・イスラム共和国大使館イムディアズ・アハマド様へと受け渡されました。2019年の4月例会『万国フェス』ではパキスタン・イスラム共和国には飲食のブースでご協力をいただきました。 パキスタン・イスラム共和国の方は日本に多く暮らしています。世界でみても外国の中で15番目に多い人数です。 日本に来て間もない方や不安を感じている方にこの動画を見てもらうことで少しでも元気を与えること...
2020年5月4日
続きを読む

【東京JC2020特別委員会 Chapter.1 ニカラグアから未来を想う

【Chapter.1 ニカラグアから未来を想う】 東京JC2020特別委員会の推進運動「TJCレガシープロジェクト23〜NEXT1」が動き始めました。 当初開催予定であった地区事業の為に既に大使館訪問を行っていた荒川区委員会の渡辺委員長に了承を得て、ニカラグア大使館に開催趣旨を伝えさせていただきました。 ニカラグア大使館ロドリゴ様より返信をいただき、快くマスクを受け取っていただきました。 また大変お忙しい中、こんなにも素晴らしいビデオレ...
2020年4月24日
続きを読む

【東京JC2020特別委員会】

東京JC2020特別委員会の使命 私たち東京JC2020特別委員会は東京オリパラ大会開催で国際色が著しく高まるこの機会を好機と捉え、東京都の掲げる多文化共生社会を推進するための準備を進めてきましたが、新型コロナウイルス感染拡大の懸念から東京大会は目前にして延期となってしまいました。 さらに新型コロナウイルスの感染拡大は留まることを知らず世界を席巻し、日本においてもついに全国的な緊急事態宣言が発令され、市民は自粛要請を強いられ不安のなか日...
2020年4月15日